結婚相談所のススメ

TOP > 結婚相談所のススメ

結婚相談所のススメ
婚活パーティやマッチングアプリより優れている理由

良い出会いに恵まれない…婚活パーティや街コンでもうまくいかない…マッチングアプリを使うのが怖い…

など結婚相手を探してい入るけれど、うまくいっていない人は大勢います。

もちろん、婚活パーティや街コンがダメなわけではありませんが、もしあなたにパートナーの理想像がある場合、 理想の人を探す手段としては、あまり効率が良い方法ではないのです。

考えてみてください。 例えば、理想の相手を、「年収700万円以上」「趣味が合う人」と設定したとして、 果たして、婚活パーティや街コンで出会う確率は高いと思いますか?

もちろん、あなたの理想の人が偶然その場に居合わせる事はあると思いますが、 1回のパーティに参加して、1人か2人ぐらいではないでしょうか。

もし、あなたの理想が、ある程度固まっているのであれば、 理想の人に出会う確率をもう少し上げる事ができます。

その方法の一つが結婚相談所です。

なぜ今、結婚相談所なのか?

なぜ今、結婚相談所なのか?

日本には様々な結婚相談所がありますが、ほとんどは結婚相談所間の会員データが共有化されています。 そのため、全国の中から、自分の理想の相手を探すことができるのです。

結婚相談所に入会するためには

結婚相談所に入会するためには、手続きをします。

免許証、独身証明書の提出、男性の場合は年収証明書まで必要になる場合があります。

これは、結婚相談所の会員の質を下げないための入会審査ということになります。

結婚相談所の活動について

結婚相談所に入会後は、まずは、お見合い相手を探します。

相手が決定した後は、お見合いをしますが、通常お見合い会場はホテルのカフェ等行きやすい場所で行われます。

ただし、最近はコロナの影響もあるため、オンラインお見合いが多くなっています。

お見合いがうまくいった場合は、交際に入ります。

もしお見合いがうまくいかなかった場合は、断りの連絡を入れますが、こちらは結婚相談所のカウンセラー経由で行われ、直接本人同士がやりとりをすることはありません。

交際後、最終的に成婚まで至った場合は、結婚相談所に成婚料を支払い、相談所を卒業という形になります。

結婚相談所でのお見合い相手の見つけ方

お見合い相手の見つけ方

では結婚相談所に入会後、お見合い相手をどのように探すのでしょうか?大まかに3パターンに分かれます。

結婚相談所会員専用サイトから探す

多くの結婚相談所では、会員のみがログインできる会員専用サイトを持っています。その中で会員データの検索ができます。

年収、年齢、学歴での検索はもちろん、身長や体重、趣味などの検索も行うことができます。

相手の顔写真も掲載されておりますので、 あなたの理想にあった相手を効率よく、結婚相談所の中で探すことができます。

もし、理想の人を見つけた場合は、こちらからお見合い申請を行います。

結婚相談所カウンセラーが薦める

結婚相談所には専属のカウンセラーがいます。

カウンセラーは入会時に、あなたがどういう人なのか?を見極めますし、どのような相手を理想としているかもヒアリングします。

そのため、自分自信の目線だけではなく、客観的に「どのような人がベストか?」を考えてくれた上で、あなたのお見合い相手をおすすめできます。

自分だったら見つけられないようなお見合い相手を見つけてくれるかもしれないのです。

相手からお見合い申請が来る

結婚相談所には多くの会員がいますので、相手があなたに好意を持つこともあります。 その場合、相手があなた宛てにお見合い申請をしてくるでしょう。

まずは相手のプロフィールを見た上で、お見合いするか否かを判断しましょう。

もし、自分で判断できない場合は、結婚相談所のカウンセラーに相談することもできますので、気軽に相談してみましょう。

結婚相談所の決め方

結婚相談所の決め方

日本全国に結婚相談所はたくさんあります。ではどのような結婚相談所がいいのでしょうか?

サポート体制がしっかりしている結婚相談所を選ぼう

結婚相談所に入る理由の一つとして、あなたとお相手の間にカウンセラーが存在する事です。

カウンセラーが間いる事によって、連絡の代行や活動に関しての相談などをすることがメリットの一つと言えます。 しかしながら、サポートがしっかりしていない結婚相談所の場合、入会したは良いものの、後は放置、なんてこともあります。 場合によっては、結婚相談所の料金プランによってサポート体制が変わるところもあります。

結婚相談所に入会する前に、どのようなサポートを受けられるのか?サポート時間は?体制は?などしっかり確認した上で、入会を決めましょう。

会員が多い結婚相談所を選ぼう

結婚相談所に入会したは良いものの、会員が全くいない…なんてことは全く意味がありません。

どのぐらいの会員数がいるのか?男女比は?年齢層は?など入念に調べた上で、入会しましょう。

お試し入会できる結婚相談所を選ぼう

いきなり入会は結構勇気がいりますよね。初期費用が発生する結婚相談所がほとんどです。なので、まずは1ヵ月だけでもお試し入会できる結婚相談所を探しましょう。

結婚相談所に入会してから思っていたのと違った…なんてことがないように、しっかりと体験入会してみましょう

会員の身元が保証されている結婚相談所を選ぼう

会員は沢山いるけれど、いわゆる「遊び相手探しの人」や「結婚する気はなく恋人探しだけの人」がいるかもしれない…と不安になりますよね。 それこそ結婚詐欺になんてあったら立ち直れないかもしれません。

そのため入会時に、独身証明書や学歴証明書、年収証明などを提出してもらい、 身元をしっかりと明らかにしてから入会させる相談所がほとんどです。 それによって、会員の質を担保しているのです。

そのような「入会審査」があるかどうかも、結婚相談所に入会する前に確認しておきましょう

結婚相談所の会員について

結婚相談所の会員について

日本結婚相談所連盟の会員データを例に紹介いたします。※2019年2月時点のデータとなります。

結婚相談所会員の男女比

男性4割:女性6割

若干女性の方が割合的に多いです。

結婚相談所会員の年齢層

結婚相談所会員の年齢層

30代~40代の方が多く活動されています。

結婚相談所会員の活動地域

結婚相談所会員の活動地域

全国で見ると主に関東と近畿が多いです

結婚相談所についてまとめ

いかがだったでしょうか?

結婚相談所のメリットをまとめますと、、

・理想の相手を探しやすい

・カウンセラーがいるので相談できる

・会員の質が担保されている

・会員全員、目的は結婚!(遊び目的はいない)

の4つが、結婚相談所を利用するメリットと言えるでしょう。

もし、結婚に焦りを感じている人や婚活にうまくいっていない人は、 結婚相談所を使ってみる、という案も考慮してみてはいかがでしょうか?